「育勉インストラクター認定講座」はこんな方に最適です

  • 育児休業中にスキルアップをして、資格取得をしたい!
  • 育児休業中の時間を上手く使って、両立のための準備をしたい!
  • 復帰後、仕事と家庭の両立生活が上手くいく方法を知りたい!
  • 復帰や両立に対する不安をなくして自信をつけたい!
  • 人事部門で女性社員の活躍の推進者になりたい!
  • 生涯に渡り、仕事、家庭、育児を両立しながらスキルアップする思考術・行動術を身に付けたい!
  • 将来的に独立し、講師としての活動をしたい!

全ての働く女性に「育勉®」が必須スキルである理由とは

母になった女性の選択肢は多様で、正解はありません。
自分の人生と、子どもの成長の中で、向上心を持ったり、チャレンジしたり、仕事に励もうとすればするほど、思い通りに進まないことに苦しむ人がたくさんいます。

初めて母になり、これまでの人生で経験のないその壁を乗り越えるには、学ぶことがとても効果的な手段です。もしも、子どもを持った女性の人生に有効な学びが体系化されていたら。女性は今よりもっと母であることを楽しみ、自己肯定感を強く持つことができます。 やりたいこと、チャレンジしたいことが見つかり、人生が充実します。学ぶことが楽しくなり、生涯学び続け、いくつになっても成長できます。

Ikuben(育勉®)とは、育児しながら勉強するという、私たちの造語です。 Ikuben(育勉®)で、母になった女性にわくわくするような学びの機会を提供し、広げる仕組みを社会に創り、継続と発展可能な事業モデルを築きます。

一般社団法人 育勉普及協会 理事小田木 朝子

今、注目の「育勉セミナー」 4年間で500名以上が受講し、多くのメディアに取り上げられています。

育勉セミナーの受講者層

育休中の女性を始め、男性や未婚女性にも。
女性活躍が求められる時代の流れを受け、様々な業界でニーズが高まっています。

育勉セミナーの受講者層

育勉セミナーの内容

ワークを中心とした内容で、受講生はセミナーを通じて自分自身と向き合い、深い気付きを得られます。
何回受講しても、その時のステージ応じて新しい発見があるのも特徴です。

育勉セミナーの内容

メディアの取材

新聞・TVの取材も多数!認定育勉インストラクターの活動が注目されています。

日本経済新聞/中日新聞/静岡新聞/SBSテレビ/他

メディアの取材

Q 「育勉セミナー」って何?

育勉セミナーは、2時間のワークショップで、書く・話すことを通じ、両立期※の行動力と時間管理能力を磨く方法を学びます。
誰でも簡単に習得でき、今日からすぐに使える女性のための実践的なテクニックを中心とした内容です。

※ 両立期とは、女性が子育て・家事・仕事・起業・再就職などあらゆる2つ以上のテーマ・役割に取り組むキャリアの段階を言います。

Movie1 IKUBEN流行動術イメージ編

Movie2 IKUBEN価値観ボード編

「育勉セミナー」の詳しい内容は「資料請求」からご請求ください。

満足度99.2%、参加者の声

図:満足度99.2%、参加者の声
  • 子育てして磨かれた能力がたくさん。自分ではそんな考え方をした事がなかったので気づかせてくれた育勉セミナーに感謝です。
  • やらなきゃいけない事への時間が作れず やれない自分に対して自己嫌悪になる原因が分かりました。 このやり方なら出来る!と思えるやり方を教えて貰えて良かったです。
  • 復帰に対する漠然としていた不安が整理され、 どうしたらいいかが見えてきました。

育休中のあなたにおすすめの3つの理由

1 自宅で受講できる!約5時間のオンライン講座がメインです

「育勉インストラクター認定講座」は育児中の忙しい女性でも無理なく受講できる5時間のオンライン講座が主体です。
オンライン講座を終了された後、一日(約5時間)の集合研修にご参加ください。

1日15分!細切れ時間を利用!

1日15分!細切れ時間を利用!
子育てや仕事で忙しいあなたも、毎日のスキマ時間を利用して学習を進めることができます。

オンライン講座は自宅で24時間いつでも受講可能、何度でも繰り返しご覧になれるので復習にも最適です。子育てや仕事など、ご自身の生活ペースに合わせた細切れ受講が可能なのが最大の魅力です。
また、オンライン講座の満足度は100%(※モニター調べ)受講された全ての方が「わかりやすかった」と回答しています。

  • 手元の資料と同じものが大きくスライドにあるのと、トーク形式なのがよかった。細かく科目、チャプターに分けてあり、使いやすかった。
  • eラーニングでもこんなにわかりやすいんだということにビックリしました。

集合研修は出会いの場!仲間をつくろう!

集合研修は出会いの場!仲間をつくろう!
全国から集まる育勉インストラクター講座受講生と交流を深められるチャンスが集合研修。共に学んだ仲間は一生の宝物です。

カリキュラムに含まれている集合研修は「体感!育勉セミナー」・「QA交流会」・「自分宣言ワークショップ」の3科目を1日かけて学びます。自分自身の「価値観」を考え「育勉インストラクター」としてのこれからの行動宣言を受講生たちの前で発表します。
様々な目標を持つエネルギッシュな仲間と交流する貴重な機会です。

  • 人と関わりながらワークを進めていくことで、意見の中から発見や気づきを得られた。
  • セミナーを通して自分の価値観や根底にある大事にしていきたい理念を書き出せたので、今後の活動の原点になると思う。

2 最短1ヶ月でライセンス取得可能

認定試験に必要な事前のオンライン講座と集合研修は、あわせても10時間。計画的に取り組めば最短1か月で「育勉インストラクター」に合格できます!

育勉インストラクターになるまで

図:育勉インストラクター受講の流れ

詳しいカリキュラムは「資料請求」からご請求ください。

3 これからの仕事・育児・スキルアップに・・・生涯役立つ実践スキルが身に付きます

「育勉®」とは仕事や子育てに活きる女性の基盤力の総称です。
「子育てをブランクにしない」思考習慣と、やりたいことを実現させる行動術を体系的に学び、身に付けることができます。

Movie3 IKUBEN参加者生の声編

育勉®とは、土壌・OS

図:育勉®とは、土壌・OS

内面(思考)や基礎スキル(行動力や時間管理能力)を強くすることで、個人の可能性が広がります。
例えば、育勉®とは「豊かな土壌」を作るもの。一般的な資格(簿記や英検)は「豊かな土壌」があってこそ咲き、実る「花」や「実」だと考えます。

「認定育勉インストラクター」資格取得のメリット

「育勉セミナー」を開講することができます。

社内研修や、ご自身の活動として、自由に「育勉セミナー」を開催していただけます。
受講料や講師料は自由に設定でき、開催ノルマや協会への支払いは必要ありません。

「育勉セミナー」を開講することができます。

「認定インストラクター」としてウェブサイトで紹介します。

「認定育勉インストラクター」として協会ウェブサイトに掲載いたします(セミナーを開催しない場合は、掲載は希望制となります)。

「認定インストラクター」としてウェブサイトで紹介します。

名刺に”認定育勉インストラクター”と入れていただけます。

名刺やプロフィールなどに”認定育勉インストラクター”と入れていただけます。時代にマッチした女性活躍推進に関する認定資格なので、社内外から興味を持ってもらいやすく、あなたへの信頼感も高まることでしょう。

名刺に”認定育勉インストラクター”と入れていただけます。

「育勉セミナー」開催に必要なツールやデータをお渡しします。

「育勉セミナー」で使用する資料データやトークスクリプト(台本)の他、アンケートシステムやイベントページ作成システムなど、セミナー集客や開催に便利なオリジナルツールを提供、ご利用いただけます。

「育勉セミナー」開催に必要なツールやデータをお渡しします。

全国のコミュニティに参加

様々な目標を持つ、ワーキングマザーや女性活躍推進者など、全国の仲間と交流が持てるチャンスです。

全国のコミュニティに参加

よくあるご質問

育勉セミナーの開催にノルマはありますか?
ノルマはありません。
認定後のセミナーの開催回数や時期は、認定育勉インストラクターが自由に決めることができます。ご自身のペースで開催してください。
育勉セミナー開催にあたり、協会本部からどんな支援が受けられますか?
告知チラシ、教材など、セミナー開催に必要な情報・ツールを提供します。
育勉セミナーの開催について、協会ホームページでセミナーの告知ができたり、アンケート機能の提供など、初めてでもセミナー開催ができる様にバックアップいたします。
育勉セミナーの内容は自分で考えるのですか?
時間配分・進行方法など、マニュアルがございます。
2時間で最大の効果を得られるように育勉セミナーは設計されています。そのため、認定講座で提供した内容のまま実施してください。内容のアレンジはお断りしています。
育勉セミナーの1回あたりの定員は何名ですか?
10名前後の少人数からの開催をおすすめしています。
育勉セミナーはワークショップ形式のため、10人前後の少人数で決め細やかな対応をして頂く形を推奨しています。ただし、経験を積んだ認定育勉インストラクターになると、力量により20名以上での開催も可能です。

資料請求

注意事項

資料は自動応答メール内でご案内するURLからダウンロード頂く形でデータをご提供します。
@ikuben.jpのドメイン受信設定をご確認の上、お申込みください。

フォームを送信後、自動応答メールが届かない場合は、下記の原因が考えられます。

(1)迷惑メールへの振り分け
迷惑メールボックスの中身をご確認ください。
(2)登録メールアドレスの入力エラー
再度資料請求フォームからお申込みください。

(1)(2)に当てはまらない場合は、お手数ですが、下記お問い合わせメールフォームよりご連絡くださいませ。お調べいたします。

お名前必須
都道府県必須
生まれ年必須
メールアドレス必須 資料はメールでお届けします。メールアドレスを今一度ご確認ください。
メッセージ
個人情報の保護について必須 個人情報保護法に定義される個人情報に該当する情報については、当協会が運営する事業で使用させて頂きます。 当該個人情報の第三者(業務委託先を除く)への提供または開示はいたしません。
ただし、お客様の同意がある場合および、法令に基づき要請された場合については、当該個人情報を提供できるものといたします。
メール配信必須

資料請求はこちら